診療科・部署のご紹介Introduction current

放射線科

放射線科について

当科はX線検査を行う部署です。一般撮影、X線CT、X線テレビ等の業務を行っています。 一般撮影として、胸部、腹部、骨の撮影や、骨塩定量を行っています。
X線CTは、高精度なマルチスライス機器です。高速撮影が可能となり、検査時間の短縮と多目的な画像処理も可能です。
X線テレビ室では、胃透視や嚥下造影、外科的処置、透視下中心静脈カテーテル挿入等を行っており、安全、安心、信頼をモットーに検査の確実な施行、迅速対応を心掛けています。

ページ上部へ