診療科・部署のご紹介Introduction current

内科

当内科外来は、腎臓内科、消化器内科、循環器内科、消化器外科の専門医が常勤している中、内科全般に幅広く対応します。
腎臓内科では、慢性腎臓病の管理とともに、血液透析を開始しました。
消化器内科においては、胃腸の疾患はもとより、肝炎にも対応します。
近年、高齢化が進み、認知症を発症される方が増加しているため、認知症外来も開始しました。
また、主に金沢医科大学病院、金沢大学附属病院と連携しています。
なお、X線CT画像に関して、金沢大学附属病院放射線科医により、専門の視点から読影されます。

腎臓内科

近年、社会の高齢化が進む中、透析療法を必要とする方が増加しています。当院では、地域医療を担う病院として、血液透析を開始しました。
金沢医科大学 腎臓内科と連携し、透析管理を行っています。平成28年3月から2床で開始しましたが、地域の皆様との話し合いで増床を予定しております。
腎疾患を合併されている方々にも広く対応できる環境づくりを進めています。

院長 西村 勇人

ページ上部へ