入院・面会のご案内Hospitalization current

面会の方へ

医療相談

入院中の方やご家族の方々で経済的または家庭復帰などで、お困りの方、お悩みの方は医療ソーシャルワーカーが相談をお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。 介護保険についても担当者がいますのでご相談ください。

療養病床

ご家族の方へ

入院中に守っていただきたいこと、お願いしたいことがありますのでご協力をお願いします。

  • 病気の状態により病室、病棟の移動がある場合があります。
  • 連絡先の変更時は早急にお知らせください。
  • 面会時間は午前10時から午後8時までです。
  • 面会はできるだけ談話室をご利用ください。
  • 病室での飲食、大声での談笑はご遠慮ください。
  • お年寄りの方は入院することにより精神的に不安定になることがありますので、週一度はお顔を見せてあげてください。
  • 面会時に下着類を調べてシャツの薄くなったもの、ボタンのとれたものは、補修と補充をお願いします。
  • 外出、外泊について、医師の許可や外出、外泊届けの記入が必要です。(外泊は、1ヶ月に最長7日程です。)
  • 外出、外泊時には、個人の衣服の準備をお願いします。またオムツを使用している方は、紙オムツの準備をお願いします。
  • 病院には多くの人の出入りがありますので、盗難防止のため、多額の現金や、お見舞金、貴重品等はお持ちにならないでください。
  • おやつは 餅、だんご類を控え、消化の良いものをお願いします。(餅、だんご類は、のどを詰まらせる原因にもなります。)また、おやつを持ってこられた場合は、必ず付き添って食べさせてもらい、残ったらお持ち帰りください。 患者様の状態により食事の種類が違いますので同室者へのおすそ分けはご遠慮ください。

当院では患者さん一人一人にケアプランを作成し、より良い入院生活を送っていただけるよう努めております。
お気づきのことがありましたらご遠慮なく職員に声をかけてください。

入院中のご家族に対しての心配事や相談したことがありましたら
病棟看護師長や主任にお申し出ください。

ページ上部へ